低線量肺がんCT検査
遺伝子p53抗体検査
がん検診
遺伝子p53抗体検査
・がんの早期発見に役立つ「遺伝子p53抗体検査」
p53抗体グラフ細胞は間隔を置いて分裂し成長していきますが、その過程で遺伝子に変異が起き、うまく排除されなかった細胞ががん細胞になります。
「p53抗体」とはがんを抑制している遺伝子の変異に対して体内に作られる抗体です。
がん化の初期に様々な臓器でp53遺伝子の突然変異は起こることから、p53抗体の量を測定することにより、従来の腫瘍マーカーでは検出しづらい早期がんの診断が可能になることが考えられます。
・より正確な診断のために
p53抗体と従来の腫瘍マーカーと組み合わせることで、血液検査だけでも50%ぐらいの確率でがんの疑いが判別できると期待されています。

当クリニックではp53抗体検査を行う際、以下の検査を併用しています。

食道がん(SCC+CYFRA)
大腸がん(CEA+CA19-9)
乳がん (CEA+CA15-3)
子宮がん(CA125+CA15-3+SCC)

組み合わせることによって擬陽性率が低くなることも期待されています。
早期がんマーカー検査では、擬陽性率の低さが大切になります。 p53抗体は遺伝子変異に起因する測定法なので、がん以外のものに反応しにくく、擬陽性率が低く、陽性判定の精度が向上します。
・遺伝子p53抗体検査の費用
食道がん(p53抗体+SCC+CYFRA)            :9,500円(税別)
大腸がん(p53抗体+CEA+CA19-9)            :9,000円(税別)
乳がん (p53抗体+CEA+CA15-3)            :9,000円(税別)
子宮がん(p53抗体+CA125+CA15-3+SCC):9,500円(税別)
・お申し込みについて
事前に健康診断・人間ドック等の健診オプションとしてお申し込みください。
当日の受付でも対応致します。
フリーダイヤル:0120-700-251までご連絡ください。
・その他の注意事項
1.検査について
 ・検診のため健康保険は適用されません
 ・オプション検査のため、費用は自己負担となります
 ・検査結果は健診結果報告書として後日郵送致します


TOPPAGE